黒酢で美味しく作る健康ドリンク-黒酢ドリンクレシピ-

黒酢をもっとも効率よく摂取する方法はそのまま飲むことです。ただ独特の風味がありますし、毎日飲むというのは難しいかもしれません。それだけに飲み方を工夫して無理なく摂取していける環境づくりが求められます。

市販ドリンクは添加物や糖分の過剰摂取も懸念材料

黒酢を効率よく飲む方法としてはもうひとつ、市販の健康ドリンクという選択肢もあります。

 

簡単に美味しく飲める方法としてはこれが一番かもしれませんが、費用の問題がありますし、風味をよくするためや品質を維持するために含まれている糖分や添加物が体に何らかの影響を及ぼす可能性も考えられます。

 

もちろんそんな問題がある健康ドリンクは滅多にありませんが、長期間にわたって毎日継続して飲み続けることを考えるとこうした影響の蓄積もやはり頭に入れておくべきでしょう。

 

ですから、健康ドリンクで飲む場合にはそればかりに頼らず、自分で飲みやすいように自作したドリンクもうまく組み合わせるのがオススメです。経済的な負担を減らすだけでなく、自分の好みに合わせて作れるので楽しみながら摂取していけるようになります。

蜂蜜や牛乳、果実ジャムなど身近なものでも黒酢ドリンクは作れる

黒酢を美味しく飲めるレシピの中にはけっこう簡単なものも多く、自宅に身近にある素材と組み合わせただけで作れるものも少なくありません。まず蜂蜜との組み合わせ。

 

黒酢と蜂蜜を一対一の割合で混ぜることで黒酢の独特の風味を和らげつつ、蜂蜜の甘み、さらに豊富に含まれているミネラルを摂取する効果も期待できます。

 

甘すぎるのはちょっと苦手…という方には牛乳との組み合わせがオススメです。実際に混ぜてみるとヨーグルトのような飲みごたえのある状態になります。

 

ダイエット中の人には置き換えダイエットなどに利用するのもよいかもしれません。なお先述した蜂蜜と混ぜた状態にさらに牛乳を加えることで蜂蜜の甘さを控えめにすることができるのでお子さんにもオススメです。

 

フルーツと混ぜるのも美味しく飲めるオススメの方法です。リンゴやイチゴとの相性がよいですが、本物の果物をミキサーにかけてつくるだけでなく、ジャムと黒酢を混ぜるという方法もあります。

 

原液の黒酢を10倍ほどに薄めた状態で大さじ一杯分のジャムを混ぜるとフルーティーで飲み応えのある黒酢ドリンクが出来上がります。毎日果物ドリンクを作るのはけっこう大変ですから、手軽にできるこちらの方法がオススメです。フルーティな味わいがお好きならイチゴジャム、爽やかな風味がお好きなら柚子ジャムなどがよいでしょう。

 

このように身近な素材を利用するだけでも黒酢がぐっと身近になる美味しいドリンクを作ることができます。まずは試してみてはいかがでしょうか。